医療法人 順心会 井上病院

入院

メニュー開メニュー閉

特殊疾患病棟

入院相談のお問い合わせ

0561-83-3131(代)
相談対応時間
月~金曜日 

特殊疾患病棟は、下記の状態である患者を受け入れ対象とし、長期療養に対応できる病棟です。

●脊髄損傷等の重度障害者
●重度の意識障害者
  • 意識障害レベルが JCS(JapanComaScale)でⅡ-3(または30)以上、また GCS(GlasgowComaScale)で8点以下の状態が2週間以上持続している患者
  • 無動症の患者(閉じ込め症候群、無動性無言、失外套症候群)
●筋ジストロフィー患者または、難病患者
神経難病患者:多発性硬化症、重症筋無力症、スモン、筋委縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、ハンチントン病、脊髄性筋委縮症、多系統委縮症及び、パーキンソン病関連疾患(進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症、パーキンソン病)、多系統萎縮症、プリオン病

病棟は3〜4階、病室は個室、4人床など患者様のニーズに合わせた受け入れを行っています。高齢者やご自分で動くことが不自由な方に対しては、口腔ケアや、皮膚のトラブル等の注意深い観察など適切な看護を行なうことを目指しています。また、医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、管理栄養士等でチームとなってカンファレンスを行い患者様の情報を共有し、更なる看護の質の向上を目指しています。

入院までの流れ

通院または入院中の医療機関からの紹介等

入院のお問い合わせ
相談室にお電話ください。部屋の空き状況など、お気軽にご相談ください。
入院の申し込み
診療情報提供書(紹介状)を FAX でお送りください。
入院判定会議
当院が対応可能か入院判定会議で検討いたします。判定結果が出次第、回答いたします。
ご家族面談
ご来院の前にはお電話でご予約ください。お越しの際には保険証等をご持参ください。面談では、入院費の詳細、また 入院に必要な物品についてご案内します。
入院のご案内(PDFリンク)
入院当日
入院されるときは、ご家族の付き添いをお願いいたします。到着されましたら、1階受付にお越しください。

フロアマップ

3Fナースステーション
3F食堂・談話室
3F・4F北側トイレ
病棟中央・病棟南側階段
病棟北側非常階段

取り次ぎは3Fナースステーション
公衆電話は1F受付前
携帯電話は個室または食堂・
談話室で使用可能
電話
4Fコインランドリー

特別入院環境料金(室料差額)

  • 病室によって室料が発生する場合があります。
  • 病状によりお部屋を変わっていただくことがありますが、ご了承ください。
  • 病状により病室の変更をお願いする場合は原則として事前にご家族にご連絡をさせていただきます。室料が増額となる場合は相談させていただきます。

ページトップ

医療法人社団 順心会 井上病院